そらいろ

見てないようで、見てたり。 考えてないようで、考えてたり。 そんなこんなを描いていく テキトーぶろぐ!
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  212

「言えない言葉」を言ってみたら

前記事「言えない言葉」の続きのようなものです。
      ↑前記事を読んでいない方はクリックで飛びます。
付き合って下さるという優しい方は、
続きからどうぞ。




いつもコメントくださる方、拍手ボタン押してくださる方、
ありがとうございます。


「言えない言葉」を言ってみたら、

ただ純粋に、

言葉にしてみたら、

ただの告白になりました。

といっても、そこに恋愛感情は存在せず、

馬鹿みたいに正直な好意が

相手と自分との間で行き交っただけです。

真っ正直に向き合っても、

どんなに素直に言葉を紡いでも、

「届かない思い」は生まれてしまいます。

それは自分と相手の感性の違い。

価値観の違い。

それは、

自分が相手ではなく、

相手が自分ではないことの証拠ともいえます。

仕方のないことです。

ある意味、愛おしくすら思えることです。

大切なことです。

でも。

伝わらないことをもどかしいと

思わない訳ではありません。

どうせなら、知ってほしいよ、

この思いを。

分かってほしいよ、

このもどかしさを。

せっかく言葉にしたんだから、

届いてほしいと思うんだよ。

でも。

難しいですね。


自分は、

感情が分かりません。

一口に「好き」だと言っても、

いろいろありますよね。

「犬が好き」「家族が好き」「友達が好き」

「生徒が好き」「花が好き」…

自分には残念ながらこの「好き」の微妙な差が分かりません。

だから、他人に恋愛感情を抱くこともありません。

分かんないんですよ、相手が自分に抱く感情が。

自分が相手に抱く感情も。

だから、相手が言ってくれる「好き」も、

どんな「好き」なのかわかりません。

「言えない言葉」を言った時、

たぶん、

人生で一番「好き」だって言われました。

何回も何回も、

馬鹿正直に、

純粋な好意で、

「好き」だって言われました。

でも、

自分にはわかりませんでした。

どんな「好き」なのか。

相手から自分への「届かない思い」です。


相手は、

思いの重さがわかりません。

どんなに周りの人々に思われていても

それに気付くことも

その思いがどんな重さを持っているかも

分からないんです。

だから、

自分が相手にいくら「好き」だと言っても

「大切に思っている」と言っても

伝わらないんです。

信じてはもらえていても、

この思いは届かないんです。

ただひたすらに

恋愛感情ではない好意が

厳然とそこに存在するだけなんです。

自分から相手への「届かない思い」です。


それでも。

自分は「言えない言葉」を言ったことに後悔はありません。

「言わなきゃ伝わらない」

って相手も言ってましたし。

「届かない思い」があったとしても、

きっと言わなかった時より

「何か」は伝わってると思います。

それに思いの全てを言葉にできた訳でもありません。

「言えない言葉」はまだ自分の中にありますから。

そういうのを

ちょっとづつでも言葉にして、

伝えあえる関係になれたらと思います。


ここまで読んでくださった方、
駄文長文ですみませんでした。
どうもありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 音楽と | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<おぉいぃぃ(;´д`) | そらいろ | 3月31日は?>>

この記事のコメント

No.79 こんにちは
エンさん、こんにちは。そういうことだったんですね・・・。だいぶ昔の事を思い出しました。学生だった頃の事です。同じサークルの人に告白されてとても戸惑いました。確かに好意は持っていたものの、一対一でのお付き合いというのは、正直抵抗がありました。初デートの時、シンドイというかなんというか・・・ため息ばかりついてオレンジジュースのオレンジをストローでつついてグチャグチャにしてしまいました。(それが夫です:汗:)言葉にするのって、本当に難しいですよね。お互いに言えない、あるいは言ってはいけない言葉もあると思いますし。焦らずに、焦らずに、ご自分の気持ちに正直にそして大切にしてくださいねi-265
2011-04-15 Fri 17:06 | URL | おたふく豆 #-[ 内容変更]

No.80 Re: こんにちは
おたふく豆さん

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
う~ん、告白と言っても本当に恋愛的なものではなく、
真っ直ぐな好意の伝え合いだったんですけど…
上手く言えないんですけどね…
相手がすごく純粋に、
人として、恋愛感情ではない愛情を傾けてくれていたので、
自分もそれをストレートに返そうと思いました。
まぁ、でもあれは一歩間違えば普通に告白しあってる
アホ二人にしか見えなかったと思いますが(;゜-゜)
でも、本当にそういうのではないんです。
ここだけの話、そういう関係になっちゃいけない
立場や関係だったりしますし(;・w・)

一緒にいたら楽しいし、安心する。
顔見たら元気出る。
そんなどこにでもある人間関係です。
そしてこれからもそんなどこにでもいる
二人でいようと思っています。
自分的には、これ以上変えようとは思っていません。
でも、相手を傷つけたくないから
言える言葉と気持ちは伝えておこうと思います。

応援と暖かな気持ちを贈っていただき
どうもありがとうございました。

2011-04-16 Sat 00:47 | URL | エン #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらいろ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。