そらいろ

見てないようで、見てたり。 考えてないようで、考えてたり。 そんなこんなを描いていく テキトーぶろぐ!
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  256

幻想が崩れ去って

今日自分の中にあった幻想がひとつ、
ぐしゃぐしゃになって崩れていきました。

その時自分の中にあったのは、
たぶんあきれと虚しさ、そして憤りでした。

そんなちょっとした話を今日はしたいと思います。


続きは追記から。
意外と自分の素が出てしまったので(笑)


いつもコメントくださる方、拍手ボタン押してくださる方、
ありがとうございます。
コメントの返信させてもらってます!
お心当たりのある方はのぞいていってください(・ω・)ノ



うちの大学に一人の障害を持った男性の方がいます。

名前は知りませんが、同じ学部の先輩にあたる人です。

その人は常に一定の表情で、目はどこを見ているのか分かりません。

足はあきらかに不自由なのでしょう、自然とは言い難い歩き方をします。

そのため、その人はいつもどこにいても目立っていました。

だから、その人に彼女がいることも自分は知っていました。

正直言って、自分は彼に彼女がいることがすごいことだと思いました。

そして、同時に深く感動しました。

障害を持っていても、人より大きな重荷を持っていても、

お互いに好きだと思える人を見つけて幸せそうにしている。

本当にそんなことあるのかと、奇跡だと、世の中まだ捨てたもんじゃないと、

勝手に思ってました。

その幻想が今日崩れました。


今日は久しぶりに会った友達の愚痴を授業後に聞いていました。

その子は優しい子で何でも抱えてしまうので、ガス抜きがてら話を聞いていたら、

なんとその幸せカップルの彼女さんの話が出てきました。

「彼氏のことでつきっきりで、1年から今まで友達と呼べた人がいない。

だから、これからも仲良くして欲しい。」

授業を数回一緒になった後にメールでそう言われたそうです。

さらに授業を組む時期になると、

「今回は何を取る予定?私は月曜日は~を取って、火曜日は~をとって……」

と自分の時間割予定を全て伝えてくるそうです。

そのくせ、彼氏といる時は目があっても目をそらすそうです。

こちらから目をそらした時は、

「さすがにそれはむかつくわ。」

と通り過ぎ様、小声で吐き捨てたそうです。

正直、それを静かに聞いてた自分は内心「はぁ?」
って思いました。

そう思った理由は多々ありますが、

一番むかつくことは、

てめぇの都合で人間関係から逃げていたくせに、
彼氏のせいにしてんじゃねぇよ

ってことです。

だってそうでしょ。

目、そらすとか。

お前の自主判断じゃん。

逃げてんのお前だろ。

何彼氏のせいにしてんだよ?

何一緒にいるの見られんのそんなに嫌なの?

だったら、んなもん別れちまえよ。

堂々と自分の彼氏ですって言えなくて何がカレカノ関係だ。

ふざけんのも大概にしろよ。

てめぇから目そらしといて、他人にやられたらむかつくって何?

自分はよくて人はダメなの?

何そのジャイアニズム。

お前はどこの横じまの服着たガキ大将だ?

横じま着てるだけに横柄ですってか?

ギャグにもならんわ。

ちなみにそのガキ大将でも友達は大切にするよ。

しかも何だ時間割送ってくるとか。

一緒に授業受けることが友達だと思ってんだろ?

人様に迷惑かけてそれが当たり前だと思うような面したヤツは友達とは言わないんだよ?

友達に「これからも親友だよね」とかっていっちゃう奴はちょっと違うと思うよ?

…結局何よりも、

彼氏との付き合いは愛情じゃないんだな。

馴れあいか?

同情か?

いや、違うな。

それも含めて、てめぇのそれは「依存」だよ。

誰かのためになってる自分が好きなんだろ?

誰でもいいから傍にいて欲しくて、

それで見つけたのが自分より弱者だったそいつなんだろ?

それを愛情とは人は呼ばねーよ。

それを「依存」と人は言うんだよ。

必要な時に抱き寄せるくせに、

いらなくなったら荷物扱いかよ。

いい加減にしろよっ

それで幸せかよ?

だったらその幸せも幻想だよ。

お前の都合のいい幻想だよ。


…と怒り心頭してしまいました。

なんかもともとがいいイメージだった分、
一気に幻想崩れましたね。

ちょっと素が出ましたよ、自分(笑)

まぁ、内心思っただけですけどね。

愚痴聞いてる相手に、愚痴言うのもどーかと思いますし。

でも、ホント思ったんですよ。

ふたりの関係は支えあってるんじゃなくて、
慰めあってて。

好きなんじゃなくて、必要なだけなんだなって。

そしたら急速に腹の中にある冷たい部分が顔を出しましたよ。

あぁ、ないなこれはって感じで。

自分の器じゃ理解できねーやって思いました。

今日はそんな長らく抱いていた幻想が
簡単に崩れる瞬間を見ましたというお話でした。

気分悪くなった人、すみません。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<明日から | そらいろ | いいこと>>

この記事のコメント

No.132 こんばんは♪
批判は誰にでも出来ることであって、認めてあげることは誰にでも出来ることではないんですよね;

お互いが必要だから付き合っている…

私は良いと思いますよ。
彼女の態度はどうかと思いますが、慰めのために付き合っているのか、本心はわからないじゃないですか。

聞いていないのに判断するのは私はどうかと思いますよ(*´∀`*)

キツいコメントになっちゃいましたかね?
でも、優しいコメントをするだけが本当のコメントじゃないと私は思うので、意見を述べさせていただきました(。-_-。)
2011-10-24 Mon 19:07 | URL | nozomi #-[ 内容変更]

No.133 Re: こんばんは♪
nozomiさん

コメントありがとうございます!
そして、返信が大分遅くなってしまってスミマセン。

nozomiさんのおっしゃる通り、批判は誰にでもできて、
許容することはとても難しいことだと思います。
それは立場によったり、場合によったり、
いろいろと事情があると思います。
私は教師を目指してます。
こんな人間ですが、教師を目指しています。
だから、きっと相手が生徒だったら考え方も変わって、
もっと相手を知ろうと思って、
実際に話して、とりあえず許容して、
問題があれば一緒に考えたと思います。
または、自分がもし依存しながらも付き合ってる女の子の方の友達だったとします。
しかも、仲が良かったならば話を聞くと思います。
そんで、やっぱり問題に感じちゃうと思うから、
自分の意見は優しめに伝えるんだろうなぁとは思います。
立場とか場合とか人それぞれ、考え方は異なると思います。
今回私の立場はその付き合ってる女の子に
ちょっと嫌な思いをさせられた友達の友達という立場です。
私は確かにその付き合ってる女の子のことをよく知りません、
そして、話してくれた友達は大学1年からの友達で比較的仲がいいです。
聞かされた話は仲のいい友達が傷つく内容でした。
そんな時私はカッとしたのと、
人に依存し過ぎる自分の嫌な面が他人に被って見えていたのと、
友達を思っての想いから
ああいう文章を書きました。
たぶん、自分がその時思ったことを忘れず書きとめておきたかったんです。
どちらかというと、あれは他人を通して自分に対して言った言葉だったと思います。
「誰かに必要以上に依存して生きてんじゃねーぞ。
しかもそれで周り見えなくなってんじゃねーの?」
って、その時の自分は言いたかったんです。
まぁ、言ってしまえばやつ当たりみたいなもんですよね(笑)
他人を名目に使ったやつ当たりで、本当にそれを言われなきゃいけなかったのは
自分だったんですよ。
だから、nozomiさんの言うことは正論だと思います。
実際問題だったら、友達の言い分だけでなくその子の話も聞くべきですね。
なんも知らんのにガンガン言うのはよくない、やつ当たりもよくないなぁ。
でも、私は残念ながらその子とお話しする気はありません。
なぜなら、そのことは友達じゃないし、
関わったら大変そうなのは目に見えてますからね。
私は神様じゃないから全員は救えない。
手の届く範囲だけ、守りたい人だけしか支えられない。
そんなちっぽけな存在ですから、
自分にできないことは無理に手を伸ばしません。
でも、やると決心したら止まる気は毛頭ありませんけどね。
少し、話がずれてしましましたが、
今回の文章はあまり人の気をよくするものではありませんでしたね。
それについてはお詫びします。
申し訳ありませんでした。
あれがしばらくトップの記事になっていたのは自分でも不本意です。
ホントは次の記事早く書きたかったんですけどね。
大学の忙しさにかまけてました。
でも、このブログは書きたいもの殴り書いた自分の世界です。
どうかそんな一面もある人間なんだとご承知の上、
これからもお付き合いいただけると助かります。
長くなってしまいすみませんでした。
ここまで読んでくれてありがとうございました。
そして、貴重なご意見をありがとうございました。

2011-11-29 Tue 00:36 | URL | エン #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらいろ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。