そらいろ

見てないようで、見てたり。 考えてないようで、考えてたり。 そんなこんなを描いていく テキトーぶろぐ!
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  268

優しさと幸せと

小さな幸せは、少しの優しさから生まれる。


それはつまり、優しさは幸せを生めるってこと。


でも、過度の優しさは甘さにしかならない。


それはつまり、優しさは甘さも生むってこと。


優しさと甘さは相反するものだと思ってたけど、そうではなく。


甘さから生まれる不幸せが、優しさから生まれる幸せと相反していただけ。


意外と根元は繋がってたりする。


実は全ては優しさから生まれてたりする。


それが幸せになるか、甘さと不幸せになるかは、


それを作る人と受け取る人次第。


もしかしたら、甘さからだって幸せは生まれるのかもしれない。


受け取った人が「優しい」って、「幸せ」って言ってくれたら、


それが作りだした人にとって「優しさ」でも「幸せ」でもなくても、


「優しさ」と「幸せ」に生まれ変われるのかもしれない。


言葉も気持ちも一方通行じゃ意味がない。


誰かと交わして初めてそこに生まれる。


意味ができ、存在ができ、関係ができる。


人と人の間にできる。


そこで生まれるものは必ずしもいいものだけではないけれど、


良くないものにも必ず意味がある。


切って、捨てて、忘れればいいってもんじゃない。


それも自分が誰かと築いて作りあげてきたものなんだから。


生まれてきたものなんだから。


簡単に亡くしていいものなんかじゃない。


そうやって作ったものも作った自分も全部ひっくるめて自分で、


それがあったからこそ今の自分がいる。


今の自分を少しでも好きなら、それは今までの自分を褒めてやってもいいと思うし。


今の自分が少し嫌いなら、これからの自分が頑張ればいい。


ちいさなできることからコツコツと。


1コできたらよろこんで、また次へ。


たまにはちょっと休んで、よりかかって。


元気になったら、また次へ。


その中で相手のことを思いやれればいいと思う。


伝わらなかったら、伝え方を工夫して。


つまずいたら、答えが出るまで一緒にいて。


問題が解けたら、一緒に笑って。


相手と自分が同じような気持ちか確認して。


相手のことを大切にできればいいと思う。


それはもちろん、誰との関係でも。


家族とも、友達とも、恋人とも。


誰との関係でも、大切に。


そこには少しの優しさがある。


少しの優しさは小さな幸せを生むことができる。


小さな幸せは大きな幸せへと繋がっていく。


そう思うよ。

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<無事終了(`・ω´・)b | そらいろ | 選曲ミスったな(´-ω-`)>>

この記事のコメント

No.144 素敵です☆
素敵な事を書いていますね(*´∀`*)
共感です♪
2012-04-18 Wed 01:10 | URL | nozomi #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| そらいろ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。